CanvaがAIで作った画像 vs 私がCanvaで作った画像

昨今、AIで美しい絵や美男美女の画像や動画が、文字で条件を入力さえすればすぐに作れるようになりました。そこでこんな疑問が出てきました。

「AIが作った画像と自分が作った画像やったらどっちがええんよ?」

思い立ったが吉日。というわけで、今回はオンラインのビジュアルツールキットのCanvaで、AI画像生成機能「マジック生成」を用いて作った画像と、私がCanvaで作った画像でバトルしました。

絶対に負けられない戦いが、そこにはある。

今回の検証条件

・AI画像生成説明文:「Huge sale of gunkanmaki with salmon roe eyes」→イクラの軍艦巻き大セールの意。

・私がCavnvaで作った「Huge sale of gunkanmaki with salmon roe eyes」は以前つくったこちら。

関連記事:痛風持ちで魚卵食べれないのでCanvaで『いくらの軍艦巻き』をアートした

なかなかインパクトある画像ですが、果たしてAIはどのような画像を生成してくれるのでしょうか。

CanvaでAIに画像を作ってもらった

CanvaでAI画像生成するには、「マジック生成」という機能を使います。

画像編集画面「アプリ」→検索窓に「マジック生成」と入力→「マジック生成」をクリック。

あとは画像生成説明文を入力して、「画像を生成」をクリックすればOK。

画像のスタイルもお好みで選べるので、まずは「なし(おまかせ)」で作成。

セール感強い。

つぎはスタイル「アニメ」で画像生成。

NARUTO感強め。

最後はスタイル「遊び心たっぷり」で作成。

かわいさ強め。

検証結果

CanvaがAIで作った画像の圧勝。

AI自動画像生成機能はこれからもっと向上するのは間違いないので、AIがマネしたくないスキルを身につけましょう。

関連記事:痛風持ちで魚卵食べれないのでCanvaで『いくらの軍艦巻き』をアートした

by
関連記事
記事検索はこちらから☟