コーヒー焼酎の実験結果発表!(黒糖焼酎れんとver.)

コーヒー焼酎の実験結果(黒糖焼酎れんとver.)

コーヒー焼酎の実験を開始して早1ヶ月。ついにコーヒー焼酎が完成しました。黒糖焼酎れんとと麦焼酎いいちこに同じコーヒー豆で漬けました。今回は黒糖焼酎れんとの実験結果を発表いたします。ではどうぞ。

コーヒー焼酎の実験結果(黒糖焼酎れんとver.)

こちら、黒糖焼酎れんとにコーヒー豆を入れて1か月経った様子です。

コーヒー焼酎の実験結果(黒糖焼酎れんとver.)

真っ黒。コーヒー豆は完全に沈んでます。

コーヒー焼酎の実験結果(黒糖焼酎れんとver.)

まずはロックで味見。

コーヒー焼酎の実験結果(黒糖焼酎れんとver.)

コーヒーの香りと苦みが最初に来ますが、そのあとすぐに黒糖焼酎のアルコールがガツンとやってきます、まるでストレートパンチを一発喰らったかのように。この味、好きです。

コーヒー焼酎の実験結果(黒糖焼酎れんとver.)

よーく見ると、コーヒー豆の油分が浮かんでます。けど味には影響ございません。

コーヒー焼酎の実験結果(黒糖焼酎れんとver.)

ロックで飲み続けるのはしんどいので、牛乳で割って黒糖焼酎カフェオレで味見。これは美味、黒糖焼酎のガツン感がマイルドになって飲みやすいです。これは危険ですな。

コーヒー焼酎の実験結果(黒糖焼酎れんとver.)

気づけば、相棒シーズン22の最終回を観ながら2杯目に突入。てなことで、酔っぱらう前に実験結果をまとめます。

コーヒー豆を黒糖焼酎れんとに1ヶ月漬けた実験結果

  • コーヒー豆を黒糖焼酎れんとに漬けるのは、あり。
  • ロックで飲むとれんとのアルコールがガツンと来るので、牛乳割りがオススメ。
  • でも牛乳割りは飲みやすいので、お酒が弱い人には危険。
  • しかも、飲めば飲むほど飲みやすくなる中毒性あり。

コーヒー好きのお酒好きの方は、是非マネしてください。中毒になりますから。次は麦焼酎いいちこでコーヒー豆を漬けた実験結果をお届けいたします。

作り方はこちら→コーヒー焼酎の実験開始(黒糖焼酎れんと&麦焼酎いいちこ)

by
関連記事
記事検索はこちらから☟