コーヒーウォッカの実験開始(カリンスカウォッカ)

コーヒーウォッカの作り方

コーヒー焼酎の実験開始に続き第2弾。今回はコーヒーウォッカの実験を開始しました。作り方は簡単、ウォッカとコーヒー豆をビンに入れて、30日間放置するだけ。ウォッカはなんでもOK、コーヒー豆は油分が浮いてこないよう、深煎りの油分少なめで。さて、美味しく出来上がるでしょうか、答えは30日後。

今回のコーヒーウォッカの材料

コーヒーウォッカの材料
  • カリンスカウォッカ 1,400ml (700ml*2)
  • コーヒー豆 (イタリアンロースト) 400g
  • 大きめのビン 1本

KALDIイタリアンロースト
KALDIのイタリアンロースト。

KALDIの店員さんに、深煎りの油分少なめのコーヒー豆が欲しいと伝えるとオススメされたので購入。

カリンスカインペリアルウォッカ
カリンスカウォッカ、イギリス産。

近場の酒屋で安く売っていたので、今回はカリンスカウォッカで。

まず、ビンに豆を入れます。

次に、ウォッカを注ぎます。

フタを閉めたら完成。

手書きのラベルを貼ったら、日陰の涼しいところで30日間放置。美味しくなーれ。

by
関連記事
記事検索はこちらから☟