ノープランでイワシを買ってイワシの梅煮を作った(作り方・レシピ)

ノープランでイワシを買ってイワシの梅煮を作ったど(作り方・レシピ)

「サバのきずしを作りたい!」と思い魚屋に行くも、あいにくサバが売り切れで断念。その代わりに、大きいイワシが安く売られていたので、何も考えず購入してしまいました。

家に帰りイワシを見つめていると、「梅煮にして食べてくれ~」とイワシの声が聞こえてきたので、ご希望通り梅煮にしてあげました。その様子を綴っておきます。ではどうぞ。

今回のイワシの梅煮のレシピ

材料

  • イワシ 8本
  • はちみつ漬け梅干し 6個
  • しょうがチューブ 好きなだけ→しょうががあれば1かけ
  • 煮汁(水300ml、酒・濃口醤油 各大さじ4、みりん 大さじ3、砂糖 大さじ2.5)

*煮汁に隠し味でたまり醤油をちょっと入れる。なくても良い。

作り方

  1. イワシの下処理。頭と内臓、うろこを取り、水できれいに洗い水気を拭き取る。
  2. しょうががある場合は薄切りにしておく。
  3. 鍋にイワシ、梅、しょうがを並べて煮汁を入れる。
  4. 中火で沸騰したらアクを取り、落しフタをして15分煮る。
  5. 盛り付けて完成!
オレンジページ「いわしの梅煮」

ちなみに、オレンジページを参考(ほぼ完コピ)にして作りました。オレンジページありがとう。

イワシの梅煮の写真たち

オレンジページ「いわしの梅煮」

今回の主役、イワシちゃん。魚屋で頭と内臓を取ってもらったので下処理はなし。家に持って帰ってから、水でしっかり洗って水気を拭き取り、取り切れてない鱗を取っただけでした。魚屋さんありがとうございます。

オレンジページ「いわしの梅煮」

下処理したイワシを鍋に並べます。上に乗っている切り身はハマチのカマです。

オレンジページ「いわしの梅煮」

煮汁と梅としょうがチューブを投入。しょうがチューブは今回は15㎝程にしました。こんなんは気分次第で量を変えていいはず。

オレンジページ「いわしの梅煮」

加熱して煮立ったらアクを取ります。そんなにアクは出ないので少しだけでOK。

オレンジページ「いわしの梅煮」

その後、落しブタをして弱めの中火で15分コトコト煮ます。

オレンジページ「いわしの梅煮」

15分後のイワシちゃん。もうちょい煮よう。

オレンジページ「いわしの梅煮」

さらに数分煮たらこんなかんじ。いいね!

オレンジページ「いわしの梅煮」

あとは盛り付けて完成!いただきます!イワシが大きくてふっくらしているから食べ応えが抜群!梅の風味が食欲増進危険ブザーなりっぱなしにさせます。いやー、美味でございました。さて、つぎはなにを作ろうか。ではでは。

by
関連記事
記事検索はこちらから☟