Canvaでロゴを作る方法(鯖のきずしver)

つい先日、鯖のきずし(しめさば)を作るために鯖を買いに魚屋にいきました。そしたら店員さんに言われた一言、「今日鯖の入荷はないで」。しかし、どうしても鯖のきずしを作りたかったので、Canvaでロゴを作って気を紛らわせました。

なんとなく作ったロゴですが、なかなかクールな出来だったので、今回はCanvaで鯖のきずしのロゴを作る方法をお届けします。超ニッチな記事ですが、刺さる人には刺さる内容です。ではどうぞ!

Canvaでロゴを作る方法(鯖のきずしver)

(0.Canvaをオープン)

Canvaを開き、「デザインを作成」→「ロゴ」をクリック。

無地のキャンパスが出てきます。画面上部の「名称未設定のデザイン・ロゴ」をクリックして、お好きなタイトルをつけることができます。

1.「鯖」文字を作る

素材→検索窓に「鯖」と入力→好きな鯖の絵をクリック。

鯖の四隅にある白い〇でサイズを調整。

いいかんじ。

クリック長押ししながら、鯖を移動させます。

鯖を選択しながら、Ctrl + C → Ctrl + V(Macの場合、command + C → command + V)でコピー&ペースト。

鯖をグループ化します。コピペしたら自動的に「グループ化」ボタンが出てきます。

鯖グループを更にコピペ。

「鯖」の形に配置していきます。

魚、完成。つづいて右側。

完成。操作ミスで「鯖」が変なことになるかもしれないので、ページを複製しておくといいですよ。

2.「さばサバ」の輪を作成。

「テキスト」→「テキストボックスを追加」をクリック。

段落テキスト→フォント→お好きなフォントをクリック(今回は「Morisawa勘亭流 StdN U」をチョイス)。

「さばサバ…」と入力。

エフェクト→図形「湾曲させる」をクリック。

円になってないので、さらに字を追加入力しましょ。

さばサバさばサバさばサバさばサバさばサバさばサバ…

追加入力して円にしました。

3.装飾を追加する

まずは波。素材→検索窓に「波」と入力→グラフィックをクリック。

お好きな波を選択しましょう。今回は「wave icon」にしました。

波をコピペし反転しましょう。反転をクリック。

波を左右対称に配置しましょう。 

さらに違う波を追加しましょう。今回は「Ocean Sea Wave with Birds」にしました。

配置を決めて、色を最初の波と同じにします。

画面上部「カラー」をクリックし、「文書で使用中のカラー」から同じ色を選択。Canvaは自動で使用中の色を判別してくれるので、めっちゃ楽です。

4.文字をさらに追加

まずはMackerel(英語で鯖)を追加。テキスト→フォントの検索窓に「モリサワ」と入力→今回は「Morisawa UD黎ミン Pr6N L」を選択。

配置を整える。

Mackerelをコピペ。

「鯖のきずし」と入力し、フォントを「Morisawa勘亭流 StdN U」に変更する。

好きな色に変更して、一度様子見。とりあえずこんなかんじで行こう。

5.もうちょっと装飾を追加。

鯖文字の鯖をコピペします。

3本並べて、色を変更。

右側にも同様に配置。

サイズを少し小さくします。

上部に水の感じを出したいので、水の装飾を追加します。素材→検索窓に「フレーム 水」と入力し、すきな水を選択します。

今回は「Bubble Illustration. Bubble Frame」にしました。

左上に配置。

コピペして右上にも配置。

色を変更して、水の感じを出しましょう。

水が文字の上に配置されているので、文字の下になるよう配置を変更します。配置→レイヤー→水を選択し背景前に配置しましょう。

最後は各素材の配置を微調整したらOK。

色はやっぱ単色のほうが美しいですね。

6.完成したロゴをダウンロード

ファイル→ダウンロードをクリック。

ダウンロード条件を決めて、ダウンロードをクリック。

こんなかんじでダウンロードが完了します。ごくろうさまでした。

まとめ

Canvaを使えば簡単にロゴが作成できるし、なにより楽しいですな。みなさんも自分だけのオリジナルロゴをCanvaで作ってみましょう。

次こそは鯖のきずしを作るぞ。ではでは。

by
関連記事
記事検索はこちらから☟