台南・玉井「有間冰舗」で王道のマンゴーかき氷を喰らいました。

有間冰舗のマンゴーかき氷

台南の玉井といえば、台湾の中でも有名なマンゴー産地。その玉井で有名なマンゴーかき氷のお店「有間冰舗」。

住み込み先のゲストハウスの奥様に「有間冰舗はおいしいとこですよ!」とオススメされたのですが、その言葉に間違いはなかった!

マンゴー果汁が入ったかき氷の上に大量のマンゴー、そしてマンゴーアイスクリームがどかん!とのっていてインパクト抜群。それでいて美味だから最高なんよ。

今回はその様子を写真でお届けいたします。どうぞ!

台南・玉井「有間冰舗」はこんなかんじ。

有間冰舗

玉井のバスターミナルから歩いて4分で到着しました、有間冰舗。平日のお昼すぎにやってきたのに、入り口には数組待っていました。すごい人気店なんですな。

有間冰舗2号店

なんと、お店の斜め向かいに有間冰舗の2号店があります。商売繁盛。

有間冰舗

おそらくテレビ取材されたときの看板が入り口でニーハオと言ってくれてます。

有間冰舗

さて、入り口横のレジで先に注文。今回は有間冰舗の定番である芒果無双をリクエスト。1番小さいサイズで140元(約650円)。「小さいサイズってどれくらい?」と店員に聞いたら、「1人でも多いよ」と言われたので、おとなしく言うことを聞きました。

有間冰舗

注文が終わって支払いが済んだら、番号札をもらって店内へGO。

有間冰舗

1階にもテーブルが数個ありますが、今回は2階へ。それにしても人気ですな。

有間冰舗

やっと座席を確保したときにちょうど番号を呼ばれました、「34号!」「はい!」。そして目の前に現れました、芒果無双。

有間冰舗

一番小さいサイズにもかかわらず、成人男性の拳3個分の大きさ。さすが無双してるぜ。

有間冰舗

ではでは実食、いただきます!まずはマンゴーから。美味!ほんと甘いねー。このマンゴーはおそらく愛文(アップルマンゴー)やな。台南に来てからマンゴーをたくさん頂くのでなんとなくわかるぞ、しらんけど。

有間冰舗

続いてアイスクリーム。ちょっとココナッツミルクのような味とマンゴーの味が絡まり合ってこれも美味しゅうございますな。実は今夏初アイスクリームだったのを食べ終わってから思い出しました。

有間冰舗

よし、かき氷いこう。マンゴー果汁を使っているからしっかりマンゴーの味がするね。甘さがしつこくないのでいい感じだわさ。

有間冰舗

そしてかき氷の上に3つだけのっている緑のあなた(パパイヤ?)。甘酸っぱくていいアクセント。口の中が甘ーくなったときに食べて、味覚をリセットしてくれる。小さいけど大きな存在。

有間冰舗

あとはひたすら食べ続けよう。かき氷の真ん中部分を食べ進んで貫通させようとしたけど、お行儀悪いのでここでストップ。ついついこういうのやりたくなっちゃうの、私だけ?

有間冰舗

やっと半分食べ終わった!1番小さいサイズでも2人で十分シェアできる量があります。さあ残り半分食べるぞ。

有間冰舗

その前にウーロン茶でお口スッキリしよ。お茶を買うときは「無糖」の表記を要確認。つい日本の感覚でなんとなくお茶を選ぶと、砂糖が入っていてビックリすることありまっせ。

ちなみに、台南ローカル店あるあるで、お店でお水等は出てこないので持参必須。有間冰舗に来る際は、玉井バスターミナル横のセブンイレブンで飲み物を買うといいですよー。

有間冰舗

緑のあなた、2個目パクリ。

有間冰舗

緑のあなた、最後の3個目ぱっくんちょ。あなたの正体はパパイヤ?だれかご存じですか?

有間冰舗

なんて言いながた食べ続けること10分。ついに完食、ごちそうさまでした!

正直1人で食べるには量がかなり多かったです。おいしいからなんとか完食できましたが、有間冰舗に来るときは2人以上でシェアすることをオススメします。

有間冰舗

お店を後にすると、こんなのを発見。ダジャレ好きなオーナーなのね。

台南へ旅行に来たら玉井へ行って、ぜひ有間冰舗へ漫GOしてみよう!

  • お店:有間冰舗
  • 住所:台南市玉井區中正路154號 (Google Mapはこちら)
  • 最新の営業時間はお店のFacebookで確認してください!

*台南・玉井の関連記事はこちら☟

https://jiro-simple.com/tamaiwalking/

関連記事
記事検索はこちらから☟